1月11日は鏡開きの日です。(鏡開きと言っても、酒樽の鏡開きではありません)我が家は夕食に、カピカピになった硬いお餅を入れ、ぜんざい(善哉)を食べさせていただきました。我が家で年末に搗いた餅ですから、カビ(青カビ)の香のする餅でした。

ぜんざいおしるこさてどっちがどっちなのでしょう?
我が家では、白玉が入るのがおしるこだとか、こしあんと粒あんの違いだとか・・・。

まあどっちにせよ、日本の伝統行事の鏡開きも無事終了し、ふと思い出すと、本日は吉備きびスクエアの運営会議と新年会があったではないですか!

ぜんざいをとっとと食べ、お出かけの準備を・・・。行く先は近所の床屋さん。奥さんの運転する車に同乗させて頂き居酒屋へ。

会議資料もちゃんと準備され、会議かと思うと、乾~杯!(笑)
結局11時過ぎまで、今後の吉備きびスクエアの運営について熱い議論を交した4時間でした。最後に、二十数年ぶりのお年玉をあみだくじにて頂き、新鮮な気分で会議と新年会が終了しました。

ご来賓として、ご参加頂きました、倉敷刀剣美術館の佐藤館長

さん色々ありがとうございました。