本日、岡山県産酒を推奨する会の会議で、備中国分寺五重塔のすぐ前にある蔵元、三宅酒造さんへ行って来ました。

ちょっと、遅れていくと酒蔵文化祭の打ち合わせ中でした。

奥にあるのが、お酒の貯蔵タンク(ホーロー)その手前にあるのが、木製の大きな桶。

会議の椅子もテーブルも、お酒の箱を利用した、酒蔵らしいものでした。

天井を見上げると、

時代を感じさせる、大きな柱に支えられた、巨大な梁。

会議終了後、蔵見学をさせて頂きました。ここ、粹府蔵元の三宅酒造さんには、酒造資料館があり、そこも特別に無料で見学させて頂きました。詳細は後日。