ヨイキゲンのロゴ ~吉備路の地酒~ 酔機嫌(よいきげん)
酔機嫌 よいきげん 碧天 醸造元 ヨイキゲン株式会社
岡山県の南西部、吉備路にある酒蔵ヨイキゲン。創業は明治40年、当時の商標は「富禄正宗」現在は 「醉機嫌(よいきげん)」という商標で地元中心に販売している小さな酒蔵です。
ヨイキゲンが位置する清音村は高梁川が流れ 備中米が多く稔る緑に囲まれた土地です

明治40年に第1回が開催された全国新酒鑑評会。6回には富禄正宗の名前があるように、岡山の水・米・技が全国トップレベルであったことが確認できます。当時は現在の蔵元の位置より西へ6Km程度の倉敷市真備町服部地区で酒を醸していました


 

ヨイキゲン 純米雄町 碧天(65%)

ヨイキゲン碧天日本一晴れの日が多い、晴れの国 岡山で収穫された酒造好適米「雄町米」を原料にして醸しています。雄町米の持つ旨味を十分に引き出した純米酒です。しっかりとした酸味があり、燗をしてもいけそうです。雄町米の熟成感を味わうには、新酒よりは冷やおろし時期が宜しいかと思います。

ヨイキゲン 純米雄町 碧天(65%)720ml 1,172円+消費税 (送料別)
ヨイキゲン 純米雄町 碧天(65%)1800ml 2,343円+消費税 (送料別)