長年使い慣れた、FEP(最近は何と呼ぶんだろう)の「VJE」と本日お別れしました。

MSDOSの時代(MS-Officeがフロッピディスクの頃)から使い慣れた、日本語入力ソフト?とでも言うのだろうか、FEP(ふぇっぷ)と呼んでました。 そのユーザー辞書が壊れました。バックアップのHDD(ハードディスクドライブ)がどこに行ったのやら・・・。

ということで、VJE-デルタを消去し、MS-IMEに変更しました。VJE はFEPの草分けだったよな気がします。変換がスムースでお気に入りだったのですが、マイクロソフトに押されここ数年バージョンアップもしてなかったし昨年、会社が無くなってました。

日本酒の世界も同じで、グローバルスタンダード?という言葉のもとナショナルブランドへの指向が強く地方の特色を持った日本酒が減っていくのが寂しい限りです。
当店では、全国は無理なので岡山のローカルブランドで特色のある地酒をがんばって販売します。

打倒!ナショナルブランド! (笑)