備前焼の置物とぼけた爺さんの備前焼の置物?多分、布袋様だと思います。

前歯が抜け、底抜けの笑顔。ちょっと「おとぼけ?」風ですが
服の着こなしや、耳たぶから布袋様と確定しました。

未来を予見出来る、実在した布袋様が
頭をゆび指し、頭を使えと言わんばかりです。


ところで

平成22年11月24日(水)18:30~ 倉敷市茶屋町の四季の味「みどり河」さんで、蔵元を囲む会があります。ゲストに「伊七」蔵元の熊屋酒造さんを招き、日本酒に関する話や世間話をしながら、料理と熊屋酒造さんのお酒を楽しむ会です。
お問合せ・お申込みは:四季の味「みどり河086-428-1147まで

蔵元を囲む会のチラシ(pdf)